宛先はコチラ


早いノ?強いノ?

昨年のことなのですが、シンガポールで携帯の早打ちコンテストがおこなわれました。

入力するお題は「The razor-toothed piranhas of the genera Serrasalmus and Pygocentrus are the most ferocious freshwater fish in the world. In reality they seldom attack a human.」(カミソリのような歯を持つSerrasalmus属とPygocentrus属のピラニアは、世界で最も凶暴な淡水魚です。実際に人を襲うことはほとんどありません)

優勝者はシンガポール出身の23歳の女性。彼女が記録した「43.24秒」は、2003年にイギリスの男性が記録した「67秒」(ギネスブックに世界記録として認定されている)を大幅に塗り替えるものでした。

このニュースを見て、あたしのほうがもっと早く入力できる!!!!など地団駄を踏んだ人も多いんじゃないでしょうかね?そんな方々の為に、自分を試すチャンスが訪れた模様ですよ。

米ヴァージン・モバイルUSA社は、初の公式指相撲大会を22日(米国時間)から25日まで、フロリダ州マイアミで開催することになりました。

「携帯メッセージ入力に親指を使う」ことにちなんだイベントで、日ごろ鍛えた親指を競うのだそう。

この指相撲大会を開催するにあたっては、入力する際に使う親指の状態を整えるのには、指相撲大会がぴったり」、サム・レスリングが最適」(ピーター・ボイド副社長)としており、親指の健康状態を保ちケガをしないよう啓発する意味もあるという。

 出場資格は18歳以上。1日ずつ勝者を決め、ヴァージン・モバイル社の携帯電話(200ドル相当の通話時間付き)を贈る。最終日の25日に行なう決勝戦の優勝賞品は、30万ドル以上に相当する空の旅。

優勝して30万ドルなんて稼ぎだしたら、正々堂々と「親指1本で生きてます」と言えますわな。


【追記(2005年3月23日)】
ギネスブックが22日、発表したところによると、スコットランドの工場労働者が、複雑な文章を記録的なスピードで携帯電話に打ち込み、これまでの世界記録をなんと19秒も短縮するものだった。
ならば、彼は指相撲大会にでなきゃならないですな。
追記ニュースの詳細はこちら

[PR]
by agua_de_marco | 2005-03-19 10:38 | 宛先はニュースなネタ

<< パンダの気持ちになってみよう      仕事ある・ない・シタイ・しない >>

自問自答、自己満足、自我夢中な情報のみ
by agua_de_marco
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新のトラックバック
世界報道写真展 2006..
from Shoulder.jp
スカーレット・ヨハンソン..
from アメリカデザイン日記 ver..
バレンタイン
from 青空とひなたぼっことコーヒーと
オーバー・ザ・トップ
from 築山ブログ有城
お子様ランチの謎
from 天竺堂通信
えーっ、何なの?
from ねこねこ空間
お蕎麦屋さんの幻メニュー..
from Short Cappuccino
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
恋のマイヤヒー・もすかう..
from 「薩摩宣伝隊+自由の戦士」ブ..
お気に入りブログ
リンク
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧