宛先はコチラ


オトコ、ネタ、2

ということで、漢シリーズ第2弾。

社会にでて10年近く経った男性方も、それはそれは悩んでいる模様。

2004年6月の時点での調査なのですが、三井生命保険のサラリーマンの生活見通し調査では、自分の現在の年収よりも、市場化価値の方が高いけれども、理想の年収には遠く及ばずに今の職場でもがいている、30代サラリーマンの姿が浮き彫りになっています。
じゃあ、今の環境をすぐに飛び出て新しい環境へと行けるのかというと、相当の勇気と覚悟がいるようです(転職には「勇気がいる」=56.3%)。
(詳しくは三井生命保険のサラリーマンの生活見通し調査〈PDF〉をどうぞ。)

そんな30代サラリーマンの方々は自分の老後資金に対する不安は多い模様。その割には、老後だけでなく、自分や家族の怪我や病気、会社の倒産やリストラといった不測の事態にの備えたライフプランができている人は約20.3%と少数。

不安なんだけれどなぁ、と漠然とした不安を抱えていながらも、実際には手をつけられず、という状況なのですね。

そんな彼らの不測の事態に備えた生活の不安や悩みを相談したい相手は、配偶者が80.7%と8割を占めていて、プロ(「銀行」「保険会社」「FP」)を圧倒的に上回っています。奥さん、スゴイんですっ。。。とデータを見ながら感心しております。わたくし。経済面だけでなく、精神的・健康的問題にも目を配る必要があるわけですからねぇ。

でも、奥さんはそんなに隅から隅まで目を配ってあげることができないんですよ。
花王の調査によると、
結婚5年目は、夫の太り始め元年!
結婚5年目ぐらいから夫が太り始めることを夫婦共に意識し始めるそうです。夫婦間にも意識し始める時期にズレがあって、夫は平均4.6年で自分自身の、妻は平均5.3年で夫の太りはじめを意識するとのこと。自分で気がついていても、なかなか対策に踏み込めない夫の姿が見えてきますが、妻が気づくまでの「半年」がが肥満の命取りになるかもしれないのに。

しかも、
夫婦ともに9割近くが夫の運動不足を実感しているとのこと。理由は、「時間がない」から。
まあ残業で午前帰りだの、早朝から出勤だのいろいろあると、土日ぐらいは寝たいという気分にもなりますわな。
でもそれを許してあげたいという気持ちがありつつも、妻の見方はシビアですよ。

そもそも(夫に)運動する気がない」と考える妻28%。夫の10%の3倍近くに達する。
「疲れたから寝る、運動しない、いいよ、オレ」という態度は、知らず知らずのうちに顰蹙を買ってますよ。

社会的ストレス評価表によれば、生活に大きな変化を与えるストレス値の多い順に、
1配偶者の死
2離婚
3夫婦別居生活
と、上位3項目は夫婦関係となっています。

ストレスは必ずといってもいいほど毎日の生活にはあるものですが、自分の理想の年収を得られるようになるにも、妻と末永く仲良く暮らすためにも、たまには自主的に運動してみたほうがいいんじゃなーい?
[PR]
by agua_de_marco | 2005-04-07 12:34 | 宛先はニュースなネタ

<< ハイテクかどうかなんて関係ない...      夜桜2 >>

自問自答、自己満足、自我夢中な情報のみ
by agua_de_marco
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新のトラックバック
世界報道写真展 2006..
from Shoulder.jp
スカーレット・ヨハンソン..
from アメリカデザイン日記 ver..
バレンタイン
from 青空とひなたぼっことコーヒーと
オーバー・ザ・トップ
from 築山ブログ有城
お子様ランチの謎
from 天竺堂通信
えーっ、何なの?
from ねこねこ空間
お蕎麦屋さんの幻メニュー..
from Short Cappuccino
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
恋のマイヤヒー・もすかう..
from 「薩摩宣伝隊+自由の戦士」ブ..
お気に入りブログ
リンク
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧