宛先はコチラ


サクラ<目黒川篇>

目黒川は通勤経路にあるので、最もサクラ接触頻度が多い場所です。

昼間のサクラだけでなく
c0019396_1161039.jpg


夜のライトアップされたサクラも、
c0019396_1163044.jpg


そして散りゆくサクラが雪の様に舞って目黒川へ流れ行く姿も満喫しております。
c0019396_1164410.jpg


しあわせ。えへへ。

そのときにフト思ってました。
そういえば、一人暮らしをするんだっと騒いでいたあの頃は、今住んでいる場所に住んで、自分がこんな感じになっているとは想像していなかったでしょう。今の状況(留学→帰国→戻らずそのまま就職→1年のうちに転職2回→その他もろもろ)を選んだことに、一人腹を立てたり、怒ったり、自分のふがいなさに凹んだり。

でも、それがなかったら今のこのサクラを見れなかったのかもしれないと思うと、あーんなこともこーんなこともあったことに意味はあったのね、と都合のいい解釈を実行。

しっかりとぜんまいを巻ききったのチョロQように走ってぶつかって、転んで、仰向けになって空転していることが多かったあの頃に比べたら、今はぜんまいがゆるんでしまっているかもしれません。あの頃のあたしが今のあたしをみたら、「ばっかじゃないのっ、パワーがたりなんだよっ」と怒ってるかもしれませんねぇ。でも、今はこれでいいんです。あ、訂正。これがいいんです。ぜんまいがゆるいながらも、今は今までと違うペースで走れること。20代で感じていたモラトリアムとはまた違う、「子供すぎでもなく、大人すぎるでもない」心地よさを満喫したいなぁと、緩やかな気分でサクラの花のじゅうたんを歩いてました。

昨日の強風と今日の雨でサクラもずいぶんと散ってしまうことでしょう。私の目も気持ちもずいぶんと和ませてもらいました。
ああよかったぁと湯上りのような気分になりつつ、心は夏へと向かいます。

さてと、夏だ夏だっ(はやすぎだっ)。
[PR]
by agua_de_marco | 2005-04-11 11:08 | 宛先は過去日記

<< 迷子の迷子になったのは、実は      サクラ<浜離宮篇> >>

自問自答、自己満足、自我夢中な情報のみ
by agua_de_marco
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新のトラックバック
世界報道写真展 2006..
from Shoulder.jp
スカーレット・ヨハンソン..
from アメリカデザイン日記 ver..
バレンタイン
from 青空とひなたぼっことコーヒーと
オーバー・ザ・トップ
from 築山ブログ有城
お子様ランチの謎
from 天竺堂通信
えーっ、何なの?
from ねこねこ空間
お蕎麦屋さんの幻メニュー..
from Short Cappuccino
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
恋のマイヤヒー・もすかう..
from 「薩摩宣伝隊+自由の戦士」ブ..
お気に入りブログ
リンク
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧