宛先はコチラ


ミッフィー萌えもえ

あたくし、ダイスキだった絵本というのが多いのですが、その中でも特にお気に入りだったのがディック・ブルーナの絵本だったのですよ。

つまりはミッフィーちゃんの絵本ということです。このミッフィーは今年で生誕50周年ということで日本全国にて「ミッフィー展」が開催されます。
その第一弾が松屋銀座で開催されているということで行ってきました。

c0019396_926546.jpg


本展では、まず1955年にミッフィーが初めて登場する、日本未刊行の絵本『ちいさなうさこちゃん』(第1版)を紹介、さらに日本に初めて紹介された記念碑的作品『ちいさなうさこちゃん』(第2版、1963年)から最新作『うさこちゃんのはたけ』(2004年)まで、主な絵本の原画、スケッチ、印刷原稿など150点を超す作品を展示します。

時間帯が夜だったからか、会場はOLさんがわんさか状態。あまりゆっくり考えながら見ることはできなかったのですが、思わず立ち止まってしまったのはブルーナのミッフィー製作過程のビデオ。

なんと、配色は色紙を使って行ってるんですよ。原画に合わせて寸部違わず同じ形の色紙を切っていくブルーナの技は、日本の切り紙職人にも匹敵するぐらいのお見事さ。

その色遣いは、彼なりの思いの元に使用されています。
赤とオレンジは、やさしさを表現するために、
緑は、自分の主張をするために
青は、さびしさを表現するために

そんな「絵本をお父さんやお母さんのものではなく、自分のものであると思ってくれるように」との願いをこめて作られる絵本達は今や世界中で翻訳されています。

東京での開催は5月9日(最終日は17時閉場)ですが、日本全国行脚しますのでぜひぜひいってみてくださいまし。

詳細:ミッフィー展

おまけ:ディックブルーナオフィシャルサイト
[PR]
by agua_de_marco | 2005-05-04 09:28 | 宛先は過去日記

<< 北本自然観察公園      とりあえず森の中 >>

自問自答、自己満足、自我夢中な情報のみ
by agua_de_marco
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のトラックバック
世界報道写真展 2006..
from Shoulder.jp
スカーレット・ヨハンソン..
from アメリカデザイン日記 ver..
バレンタイン
from 青空とひなたぼっことコーヒーと
オーバー・ザ・トップ
from 築山ブログ有城
お子様ランチの謎
from 天竺堂通信
えーっ、何なの?
from ねこねこ空間
お蕎麦屋さんの幻メニュー..
from Short Cappuccino
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
恋のマイヤヒー・もすかう..
from 「薩摩宣伝隊+自由の戦士」ブ..
お気に入りブログ
リンク
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧