宛先はコチラ


恥ずかしい過去ログ:114ドル???<at 2000 10/11 00:05 >

電話料金の請求書がきた。電話会社は「ベライゾン」。8月からストライキに入って、私の電話取得が申し込んでから1ヵ月後というフトドキなことをしてくれた会社だ。

でも請求書、実は心待ちにしていた。
図書館で利用者カードを作ろうとしたときに、「電話、ガス、水道等の請求書を提示してください。」って言われていたから。それで、住所確認ってことになるわけ。
「図書館に行っても、本が借りることができない」って不便だからね。

ということで封筒開封。じゃじゃーん。

・・・・。

まあね。


今月は請求金額が高いっていうのは予想できていたよ。初めて開設したからね。

・・・。

でも

なんで遠距離サービス加入してるんだ?

留守電サービスまではいってるぞ?

しかもかけホーダイサービスって、14ドルのじゃなくって、40ドルのになっている(もちろんこれはちゃんと確認したのだよ、自分の聞き間違いかと思ってね)

合計69ドルのロス。はあ????

んっもー。ベライゾン、ナにしてんのさぁ。

で電話しました。
「あったし、契約するときになーんもいらないっていったんだけど」っていうと、なかなか商売上手、ひきさがらない。「日本人なら、日本にかけることもあるでしょ。それなら遠距離とか国際電話は必要なんじゃない?」

おおーきく、ふかあく息を吸って、申しました。

「私にはカリフォルニアだろーがフロリダだろーが遠距離電話をする友達はいないし(ううっ、さびしー。でもこれほんと。ほとんどNYだし)、日本にも電話する必要ないのっ。インターネットあるから。とにかくそのサービスはいらないのぉぉ。」と言い張って、勝ちました。やったー。

そのあと。
私が申し込んでいないという主張に基づいて、
余分な料金は来月返ってくることになった。
わーい。

でも114ドルとりあえず払うってことだよね?
今月は赤字じゃ。はあ。





しょっちゅう「遠距離電話サービスはいらなーい???」というメッセージが留守電に入ってました。
[PR]
by agua_de_marco | 2004-12-29 23:53 | 宛先はNY

<< 卒業して大人になるもの?      恥ずかしい過去ログ:わたしには... >>

自問自答、自己満足、自我夢中な情報のみ
by agua_de_marco
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新のトラックバック
世界報道写真展 2006..
from Shoulder.jp
スカーレット・ヨハンソン..
from アメリカデザイン日記 ver..
バレンタイン
from 青空とひなたぼっことコーヒーと
オーバー・ザ・トップ
from 築山ブログ有城
お子様ランチの謎
from 天竺堂通信
えーっ、何なの?
from ねこねこ空間
お蕎麦屋さんの幻メニュー..
from Short Cappuccino
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
恋のマイヤヒー・もすかう..
from 「薩摩宣伝隊+自由の戦士」ブ..
お気に入りブログ
リンク
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧