宛先はコチラ


過去ログ:フートンとん<at 2000 10/15 00:04>

NYで部屋を借りるとき。家具付きか家具なしかっていう選択がある。家具つきだとベットや机など買わなくて済むから、引越しがラク。その代わり、大家やアパートの部屋を持っているひとの趣味で内装が整えられている場合が多いので、自分の趣味とまったく異なってしまう場合がある。

ちなみに、私の友人の以前の部屋はバラのカーテン、「風と共に去りぬ」に出てくるようなベッドと鏡台、紫色のカーペットがひいてあって、彼女は「耐えられん」と嘆いていた。

もちろん、家具なしなら自分で買わなきゃいけない反面、自分の趣味にあったものを買える。
ゆうりは家具なしの部屋を借りたのでぜーンブ買わなければいけなかった。
もちろん予算と交渉の上ね。
泣く泣く諦めたりしたものもあったんだけど、でも絶対ゆずれないもの・・・・・・それはベット!一度寝始めるとどんなに電話の音が鳴ろうとも起きないわたしはベットはタイへ―ン重要なものなのだ。

最初の居候期間は床で寝ていたから〈背中痛いのよ~)、堅すぎる面で寝るのは絶対いやだったし、かといって、チープなエアーベットで寝るのも多分睡眠障害になるだろうなって思ってたしねぇ・・・。

だからこそ、そこそこいいベットでどんなに寝返っても落ちない広さっていうのが条件だった。
が、ここで問題発生。部屋そんなに広くないんだよ・・・。ベットで全部部屋を埋めるっていうのも???だからちょっと困ってたんだけど。が、同じ値段で比べたら東京以上に狭い(と思う)NYアパートの部屋。そのために人気があるのがFUTONなわけ。

あっ、「ふとん」って発音してはいけません、「フートン」って言うのだよ。このFUTON、日本の布団とはぜんぜん違うんだもん。
体育館のマットレスって覚えてる?アレがベットサイズになっているもの、それがFUTONなのだよ。それがソファーベットになるか、ロフトベットになるかどちらかなんだよね~。
わたしはもちろんソファーベット型を選択。
絶対寝ぼけてはしごから落ちることが想像できたから。

最初にうちにきたときは「おおうっ、中本工事がいたら絶対器械体操やるだろうな」と思った。もちろん前転だってやっちゃったさぁ。それだけしっかりとした厚みと、日本のマットレスとはちがう硬さがあるってこと。いろも白だしね。

やば、先日に続いて、自分の年齢がばれてしまう。だって、バク転っていっても、ジャニーズの皆さんマットレス使わないでしょ。
と言い訳しつつ今日は終了。
[PR]
by agua_de_marco | 2005-01-02 21:00 | 宛先はNY

<< 過去ログ:はあ、日中の連絡先~...      過去ログ:まるちゃん、6連発<... >>

自問自答、自己満足、自我夢中な情報のみ
by agua_de_marco
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のトラックバック
世界報道写真展 2006..
from Shoulder.jp
スカーレット・ヨハンソン..
from アメリカデザイン日記 ver..
バレンタイン
from 青空とひなたぼっことコーヒーと
オーバー・ザ・トップ
from 築山ブログ有城
お子様ランチの謎
from 天竺堂通信
えーっ、何なの?
from ねこねこ空間
お蕎麦屋さんの幻メニュー..
from Short Cappuccino
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
恋のマイヤヒー・もすかう..
from 「薩摩宣伝隊+自由の戦士」ブ..
お気に入りブログ
リンク
検索
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧