宛先はコチラ


過去ログ:日本料理店に告ぐ<at 2000 12/07 11:13>

連日0度のあたりをふらふらとさまよっているNYの気温。
昼間でも白い息がはっきりと見えて、空を見上げながら息を吐く姿は蒸気機関車さながらの気分だ。

久々にところどころの雲だけで青い空がはっきりと見え、ほぼ快晴といっていい天気の中。午後の授業まで時間があったので、今日は地下鉄ではなくてバスで行こうと決めた。バスはお日様がはいってくるし外の雰囲気も味わえるからね。
もちろん本を持って。

バスに揺られて光合成をしながらあたしは本を読んでいた。ヌクヌクとした日の光と適度の揺れが「ねぇむれぇぇ、よォいこよぉぉぉ」と誘ってくる。が、読んでいる本があまりにも面白すぎた。今日は悪魔に誘惑されずに読破できそうだわ、ムフフ。と、ほくそえむのもつかの間、今度はどうしても本に書き込みをしたくなってきてしまった。

嗚呼、なんていうこと。この読んでいる本は図書館から借りた本。「もういやああん、書きたい。書き込みたいよぉぉ。同じ本が。本が欲しいのよぉぉぉ。」と頭が欲望だけでパンパンに膨らんでいった。

そんななか、乗っているバスが本屋を通ることを思い出したあたし。ピコーんと早押しクイズさながら慌てて「そうだ、あの本屋に行けば絶対にある。あるはずじゃあああああ。」とバスを飛び降りた。目指すは敵地の本陣じゃあ~とダッシュしようとしたとたん。

つるっと。

何とか体勢は維持できたけれど。

誰?いったい誰がこんなところに水を。とキッと目を左側に向けると、

そこは「日本料理テン」


木造のつくりが「ウフフ。ちょっと高いわよ。それでもいいならはいりなさいな。」というオーラを放っている。おぬしなかなかやるよのォ、というアッパレ語をいいたくなる店だ。盛塩だってしちゃってる。

はぁ。
わかるのよ。ええ、理解もできるのよ。
お店の前はきれいにしておきたいしね。日本でも水撒きはよくやるしね。

かといって連日氷が張っちゃうぐらいの寒さだっていうことはわかってるはずなんじゃあないかね?ン?それに滑ったのはあたしだけじゃなかったぞ。あたしの後ろを歩いていたおばちゃんも滑っていたわよ。

頼む。水をまくのはやめてくれ。
まくなら、アメリカサイズ7のアイススケート靴を用意しておくように。
[PR]
by agua_de_marco | 2005-01-02 21:43 | 宛先はNY

<< 過去ログ:タクシードライバー<...      過去ログ:おかいもの<at 2... >>

自問自答、自己満足、自我夢中な情報のみ
by agua_de_marco
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新のトラックバック
世界報道写真展 2006..
from Shoulder.jp
スカーレット・ヨハンソン..
from アメリカデザイン日記 ver..
バレンタイン
from 青空とひなたぼっことコーヒーと
オーバー・ザ・トップ
from 築山ブログ有城
お子様ランチの謎
from 天竺堂通信
えーっ、何なの?
from ねこねこ空間
お蕎麦屋さんの幻メニュー..
from Short Cappuccino
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
恋のマイヤヒー・もすかう..
from 「薩摩宣伝隊+自由の戦士」ブ..
お気に入りブログ
リンク
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧