宛先はコチラ


過去ログ:あいやー、天国と地獄<at 2001 03/13 11:16>

わたくし、ゆうり。NYにて初体験はいろいろあるんだけれど、こんなことまで初体験するとは思ってもおりませんでした。

え?なにかって?

ウフフ。それはね、針よは・り。

アメリカでは立派に医学として成り立っている針はけっこーいろんなところでみかけまする。もちろんカイロプラクティックもね。からだの調子があんまりよくなかったゆうり。あまり薬に頼るのもよくないなぁと思っていたときに、友人が「針が効くよ」と一言。しかも「保険が利く」。なに??そういわれちゃあ、いくしかないでしょ。いざいそげ!!針への旅!!

日系情報誌をかたっぱしから読んで電話して、いってまいりました針ヨ針。

最初は先生との面談。いろいろと「どこがいたいい」だの「痛みの回数」などはなし、それからスグにぷすぷすと挿すのかと思っていたら違うのね。脈をとるのよ。そして医者が言った一言。

血の巡り悪いでしょ。(う、そのとおり)
冷え性でしょ。(またまた、そのとおり)
肝臓があんまりよくないね。(?????)

せんせ~、あたし全然最近アルコール飲んでないんですよぉお、ほんとに。それなのになんでなんで肝臓がわるいんですかぁぁぁ。

って叫んだら、「東洋医学では肝臓が血の作る場所になっていて、血の巡りがわるいのも肝臓の機能が弱まっているって考える」とのこと。だからスグに肝硬変とかになるわけじゃないよとはいわれました。よかった、ほっ。

それからベッドの上に仰向けにまずは寝て、姿勢や体のゆがみをチェック。なんか傾いて寝させられているなぁっておもっていたら、「これが普通」だって。えっ、っていうことは先生?わたしはかなり傾いているってこと?

「そうねぇ・・・、左が思いっきり下がっているわね。もう骨盤の位置も違っているもん。」

キャー、どうしよどうしよ。そんなにちがっていたなんて。

わたくし、しょっくのあまり開いた口がふさがりませんでした。とホホ。でも「毎日目の中心、鼻、口を大きな姿見の鏡でみて、徐々に直すことはできるわよ。脳に覚えさせるのよ。」おう、そうかそうか。ちゃんとおぼえてちょうだいね、あたしのたるんだ脳みそちゃん、とほんとに誓いましたわ。

それからうつぶせになって針を腰から順々に挿し始めて。あたしはまるで標本の蝶を固定するコルクボード(あくまでも蝶じゃないからね、蝶じゃ。そのへんはわきまえているわよ)の気分になりました。途中遠赤外線のぽかぽかも加わってゆめごこちの1時間。ベットから立ち上がると感覚がへんになってる。あれ?うまくたてない?どうして???と思ったら、「からだが正常にもどった状態だから」だって。ほんとに自分の体がゆがんでいるっていうことをまじまじと実感させられました。

まあ、自分の体の調子もよくなったことだし、さてとかえろうかなぁと思いきや、保険は針には利かないということが判明。
なに????ということは自腹で120ドルか?ちょっとまった!!なんのためのほけんなんだよぉぉぉぉぉぉ(笑)。

コレを読んでいる保険会社の方がいたらお願いします。針を保険適用可にしてください。アメリカではりっぱに医学としてなりたってるのよ。ゆうりからのおねがい(うフッ)。
[PR]
by agua_de_marco | 2005-01-02 22:22 | 宛先はNY

<< 過去ログ:ポキポッキン<at ...      過去ログ:気楽にいきましょ<a... >>

自問自答、自己満足、自我夢中な情報のみ
by agua_de_marco
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のトラックバック
世界報道写真展 2006..
from Shoulder.jp
スカーレット・ヨハンソン..
from アメリカデザイン日記 ver..
バレンタイン
from 青空とひなたぼっことコーヒーと
オーバー・ザ・トップ
from 築山ブログ有城
お子様ランチの謎
from 天竺堂通信
えーっ、何なの?
from ねこねこ空間
お蕎麦屋さんの幻メニュー..
from Short Cappuccino
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
恋のマイヤヒー・もすかう..
from 「薩摩宣伝隊+自由の戦士」ブ..
お気に入りブログ
リンク
検索
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧