宛先はコチラ


合コンねぇ

「合コンしよう」という気合と声がなくなったのはいつからか・・・。





社会人になりたてのときは、「××との合コンにいきませんか」という誘いが確かにあった。
まだかわいかったのねー。緊張して小さくなってたことを思い出すよ。

ところが年齢が上がるにつれて、「合コン」と称した実質「飲み会」へと変貌を遂げる。
つまり話題が「仕事の愚痴」になってくるのだ。いかにしてそこで愚痴を吐き出し、苦労を共有するか。そしてそこで初対面の女の子と仲良くなるかというほうに力を注いでいたような気がする。

そして次第に「おもしろいから一緒に飲もうよ」という、単なる「飲み会」に出没するようになる。
もちろん合コンなんて「皆無」だ。

「飲み会」と「合コン」の参加回数は需要と供給曲線みたいなものかしらね。

まぁもともと飲み会だろうが、合コンだろうが、食事会だろうがたのしさは私には変わんないものだったから、「合コンだったら友達と飲んだほうがいーわー」という方向に向かったのは自然なことだったのだと思う。もちろん労働時間が増えたのだから、夜遊びできる時間が限られてしまったということも要因としては考えられる。

だから、今日調べ物をしている間に発見した「すばらしき合コンを求めて~いかにしていい男をゲットするか~」を見てびっくりした。「合コン前日の必須コスメ」ということで前日から気合をいれたり、「テレビ局とコンパしたよ」と盛り上がったり。「オンナノコってこうなのかー」と唖然呆然愕然状態で読み始めていたのだが、一通り目を通しているうちに「かわいいなぁ」って思い始めてしまった。いや、ますます自分自身が「ファッションに対する一生懸命さ」が減ってしまってるような気がしてしまっておりましてね。OLちゃんたちのその一生懸命さがかわいらしく見えるのですよ。

あ・・・あたしおじさんだorz。

今仕事の都合で、「下流社会~新たな階層集団の出現~」<著者:三浦展(みうら あつし)>というのを読んでいる。三浦は団塊ジュニアを「真性団塊ジュニア」と「ニセ団塊ジュニア」に分け、世代の特徴を浮き彫りにした論を展開してきたが、この本では最近出没してきた「階層社会」についてあらためて説明している。三浦は下流とは「単なる所得が低いということではなく、コミュニケーション能力、生活能力、働く意欲、学ぶ意欲、消費意欲、つまり総じて人生への意欲が低い」状態だとのべている。そしてそのような下流意識が広がりつつある階層化社会においては、女性は
「お嫁系(結婚により上昇することを望んでいる)」
「ミリオネーゼ系(自分の力で上昇しようと望んでいる)」
「かまやつ女系(キャリアウーマンタイプではないが、手に職をつけて働きたい)」
「ギャル系(早婚、専業主婦志向)」
「普通のOL系(上記の4分類以外)」
に分かれるという。

この合コンブログにでてくる女性(ほんとにいるかどうかはわからないよ)は多分「お嫁系」なんでしょうね。彼女たちが実際どんな消費行動をしているのかちょっと知ってみたいわ。
[PR]
by agua_de_marco | 2005-10-12 17:16 | 宛先はアチラ

<< プロジェクト      [修正版]ざわざわ >>

自問自答、自己満足、自我夢中な情報のみ
by agua_de_marco
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新のトラックバック
世界報道写真展 2006..
from Shoulder.jp
スカーレット・ヨハンソン..
from アメリカデザイン日記 ver..
バレンタイン
from 青空とひなたぼっことコーヒーと
オーバー・ザ・トップ
from 築山ブログ有城
お子様ランチの謎
from 天竺堂通信
えーっ、何なの?
from ねこねこ空間
お蕎麦屋さんの幻メニュー..
from Short Cappuccino
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
恋のマイヤヒー・もすかう..
from 「薩摩宣伝隊+自由の戦士」ブ..
お気に入りブログ
リンク
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧