宛先はコチラ


なぜひとはネット上で食のチャレンジャーとなりうるのか?

カレー30日、青色料理、チョコレート味噌汁などなど、ネット上には普段ありえねーbyカンフーハッスル(←すいません、マイブーム中なので)チャレンジャーを見かける。
なぜ、とうてい人ができない、考え付かない、やったら「食べ物で遊んじゃいけません!」と怒られてしまうような食を追及するのか。

そこには、チャレンジャー達のパーソナリティと戦略が見える。

食は生きている限り、生命維持には必要なものであるが。365日×3回絶対に違うものを食べている人というのはいないであろう。自分が食べなれているもの、好きなものをバリエーションを変える程度のはずだ。

ただし、波多野誼余夫によると、
単調な環境は「情報への飢え」を生じさせる。
人間は退屈をきらい、知的好奇心を満たすべく常に情報を求めている存在なのである。
これをチャレンジャー達にあてはめると、毎日何気なく食べている食に対する情報への飢えが生じ、その知的好奇心を満たすがために、食のチャレンジャーは食への好奇心を高めるのである。

ここで気をつけなければいけなければ、好奇心は「対象(食)を知りたい」だけに向いていないことである。

ブログ(ウェブ)日記は、表現内容(記録か、心情表現)、指向性(自己に向かうか、他者に向かうか)という2つの観点の組み合わせによって4つに分類できる。

機能としても、自分の好奇心を満たすと同時に、他者へ情報を発信するという機能も持つ。前者はには内発的動機付け、そして後者には外発的動機づけ=「他者に知って欲しい」という、社会生活を通して獲得される動機づけが存在するのである。つまり、一度に正反対の方向を向いちゃっているのである。別名、一粒で二度美味しい状態なのである。

「ライブドア」利用者に対するブログ・ウェブ日記意識調査が行われ、その中で、ブログ日誌を書いている人の普段の行動について質問している。
その質問に対し、「そう思う」「どちらかというとそう思う」と回答した人の割合が、60%以上の質問項目を列挙すると以下のようになる。
自分についてよく考える    67.7%
自分の知識は他人に教えたい   69.9%
何でも事前に情報収集する   77.9%
他人に負けないジャンルがほしい   70.0%
情報獲得の為に時間を惜しまない   66.6%
情報は進んで提供したい   79.8%
何でも詳しく知ろうとする   60.5%

これらの結果からも、ブログ日記所有者の他者向きの好奇心、と自分向きの好奇心の高さが示唆されると同時に、ブログ日記所有者人のパーソナリティも想定でき、「情報感度」が高く、上昇志向も強く、但しサービス精神も旺盛という人が多い傾向があるのではないだろうかと思われる。

それであれば、
食に対する情報を追求し(対象へ向けてのの好奇心)、
自分がどうなるかと探求し(自己へ向けてのの好奇心)、
びっくり&笑わせちゃおう(他者へ向けての好奇心)
ということで、食に対するチャレンジ精神が旺盛ということもうなずける。

また、ブログマーケットの観点からも見る必要である。
「食」というのは、アクティブユーザー511,382人(2004年12月時点)全てをコミュニケーションターゲットに設定できる最大マーケットである。最大マーケットで認知を高める方法は、インパクトの強い方法で「目を惹くこと」「話題性を作ること」である。そうすることで、マーケットの中で瞬時に認知度を高めることができ、その後継続することで、チャレンジャーのブランドを確立することが可能になる。このことからも、食のチャレンジャーたちはブログマーケットの中での強者を目指しているという戦略が明らかになる。


我々は最も重要なことを忘れてはいけない。

「人間の食物とは・・・・長い”試食”の歴史の結果。」であると大塚滋は説いている。チャレンジャー達は、敢えて「よーやった!」という他者からの賞賛をを狙うだけではなく、実は人間の根源たる生命に関わる歴史を作り上げているのである


だからこそ、ロムっている我々は、敬意を表し、こう叫ぶのである。

で、次何食べるの?
[PR]
by agua_de_marco | 2005-01-22 09:45 | 宛先は過去日記

<< こんなこともあります      貰う >>

自問自答、自己満足、自我夢中な情報のみ
by agua_de_marco
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新のトラックバック
世界報道写真展 2006..
from Shoulder.jp
スカーレット・ヨハンソン..
from アメリカデザイン日記 ver..
バレンタイン
from 青空とひなたぼっことコーヒーと
オーバー・ザ・トップ
from 築山ブログ有城
お子様ランチの謎
from 天竺堂通信
えーっ、何なの?
from ねこねこ空間
お蕎麦屋さんの幻メニュー..
from Short Cappuccino
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
恋のマイヤヒー・もすかう..
from 「薩摩宣伝隊+自由の戦士」ブ..
お気に入りブログ
リンク
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧