宛先はコチラ


隠れラ族は日本にも!?

ニューヨークのレストランで全裸ディナーはいかが? | Excite エキサイト


ニューヨークのあるレストランでは、毎月恒例の全裸ディナーの日「クロージング・オプショナル・ディナー」があるそうです。客は脱いだ服を店が用意したビニール袋にしまって店内へ。店員は保険条例により、着衣だそうです。

メニューはバイキング形式。主催者による計らいで、熱々のスープはメニューから省かれているそうです。やさしいですわね。

このように「クロージング・オプショナル」で過ごすのは、ニーズがあるのでしょうね。トラベルガイドがしっかとあります。ええ、たった今調べたましたよ→nudetravelguideで。自分の研究熱心さに感服です(涙)。

その中では、クロージングオプショナルツアーの利点として、
Less laundry, less to pack, more time to enjoy!洗濯の必要なし、荷物を詰める苦労を味わう必要なし、もっと楽しめちゃう(はあと)。
ってことを挙げてます。

なるほどねぇ。たしかに荷物のパッキングがなく、その身ひとつでいけるのは楽ですね。

まあ、その、楽だからということで、日本でもラ族実行している方はいますよね。確実に最低2人はね→わたくしの知人です。

ひとりは、洗濯をするときにはラ族。洗濯機に衣類を全部入れて、あとは洗濯機が止まるまでそのままの状態。

そしてひもうとりは、家につくとラ族。ラ族状態のほうが仕事がしやすいということで、パソコンに向かっているそうです。

その二人はプライベート空間だから、とやかくいう必要はないんですけれどね。だけれど、後の1人がコウ言いました:
「あまりにも楽すぎて、服を着ていないことを忘れてそのまま宅急便の受け取りにでちゃったことがあるヨ」

人間楽ありゃ、苦もアルサってことで。
[PR]
by agua_de_marco | 2005-02-19 17:08 | 宛先はニュースなネタ

<< そっちの世界はあーまいぞ。      お願い、探さないでください >>

自問自答、自己満足、自我夢中な情報のみ
by agua_de_marco
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のトラックバック
世界報道写真展 2006..
from Shoulder.jp
スカーレット・ヨハンソン..
from アメリカデザイン日記 ver..
バレンタイン
from 青空とひなたぼっことコーヒーと
オーバー・ザ・トップ
from 築山ブログ有城
お子様ランチの謎
from 天竺堂通信
えーっ、何なの?
from ねこねこ空間
お蕎麦屋さんの幻メニュー..
from Short Cappuccino
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
恋のマイヤヒー・もすかう..
from 「薩摩宣伝隊+自由の戦士」ブ..
お気に入りブログ
リンク
検索
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧