宛先はコチラ


カテゴリ:宛先はアチラ( 42 )



death march

今週は完全にOUTです。月曜早々へろへろモードです。

早々とブログの更新を夏休みということでお休みさせていただきます。
ではよい一週間を。

c0019396_2217754.jpg

[PR]
by agua_de_marco | 2005-08-01 22:17 | 宛先はアチラ


無き納豆巻のためのパヴァーヌ

いい天気ですねぇ、今日@東京。

昨日は「早閉め」をした会社もあったようですが、んなのかんけーなし!と残業をしていたゆうりさん。帰る頃(22:00)は雨も上がってるし、電車はスキスキ状態だし「ちょっとだけシアワシ」。

が、連日の残業モードでちとお疲れ気味に入っております。本日「も」朝から開店休業。しょーがないのでテクニシャンマッサージ師のところへ駆け込みました。

<30分後>

もう体がふにゃふにゃ~。ますます意識はとろけモード。

かといって、胃はますますだめですな。こんなときは「納豆巻」+「一日分の野菜<伊藤園>」で終了。でも、私の会社の近所にあるアンパン(注:ampmのこと、ウィキペディアで定義するあんぱんじゃないよ)は、お昼過ぎにいくと納豆巻が売り切れ。

今日もまた・・・・・・・・・・・・売り切れ(涙)。しかたがないので、1ブロック歩いて別店舗のアンパンまで買いに行ったよ。

夜までには納豆巻が入荷してればいいのだが・・・(もちろん残業決定)
[PR]
by agua_de_marco | 2005-07-27 13:15 | 宛先はアチラ


できるかなぁ・・・・

ゴン太くんを知っている人はどれぐらいいるんでしょうかね???
ゴン太くんは、1970年4月~1990年3月までNHKで放映されていた「できるかな」のキャラクター。のっぽさんにいいようにイヂラレていた愛すべき動物。

ああ、今はどこに行けばゴン太くんに逢えることがでっきるっかな、でっきるっつかな♪
と思っていたら、なんとちょっと遠出をしたら出会える場所があるじゃないですかっ。
場所は東京小平市にある白梅学園短大の八木研究室。そこに大きなケースの中に本物のゴン太くんは飾られているらしい!
c0019396_1330358.jpg


うわーん、ゴン太くんだぁ
しかもウェブサイト(白梅できるかな研究所)には身上書まであって

生年月日・・・1974年(昭和49年)4月1日(番組開始から4年後に生まれる)
性別・・・オス(たぶん?)女の子にとても関心が強いから。
生き物としての分類・・・動物学会、生物学会では分類できない。
(ナンデモシリタガリヤ科という説がある。)
体形・・・身長(175cm)、胴回り(205cm)、あごまわり(263cm)、足のサイズ(37,31cm)
体重・・・20キロ
財産・・・100円玉7個、1000円札1束(銀行預金なし)
おむすび2個、たくあん2切れ、せんべい1枚、絵本1冊、ピョンカチ1個、
ナフキン1枚、ハサミ1丁、ネクタイ2本、つけひげ5個、バスケット1個
好物・・・おむすび、女の子、その他いろいろ
嫌いなもの・・・いじめっ子
特技・・・変身(ほとんどの生き物、人間、動物に変身できる。
ただし、変身が苦手なのは、ヘビ,ミミズなど足が無くて、形の長い生き物)

あたし!ゴン太くんと同い年だー(ワァイ)。

ところで、ゴン太くんの鳴声って覚えてます???聞いてみるといろんな回答があがってくるので、「投票システム」作ってみました。が!このエキサイトでは利用できない(シクシク)

こちらにアクセスしてみてくださいな。


参照サイト
白梅できるかな研究所
[PR]
by agua_de_marco | 2005-07-26 13:31 | 宛先はアチラ


本日は開店休業也。

白髪が1本頭のてっぺんからミヨーンと生えているのを発見し。

少年隊の「デカメロン伝説」を「カメレオン伝説」と言ったことにも気がつかず。

昨晩はパティスリーサダハルアオキパリのマカロンを食べて「しあわしー」となったあと、調子をこいて食べた「砂肝のにんにく炒め」と「チゲ鍋」にどうやら胃がやられ、しくしく痛み。

そして予約注文ジュエリーの「7月25日までに申し込めば10%OFF」という文字についつい惹かれ、申込用紙に記入している始末。

ああ、だめジャン。

パティスリーサダハルアオキパリ
スミレ味のマカロンは不思議なオトナ味。
すこしだけミントのような清涼感があるも、口当たりはさらし餡に似てる。
でもよくある「和風」ではなく、軽い口当たりで口の中でクリームがするするーっと溶けていくのです。くどくない甘さに脱帽。
[PR]
by agua_de_marco | 2005-07-22 10:47 | 宛先はアチラ


激しく怒ると

まぁ。

めずらしくですね。

仕事中に感情がキレマシタ
ちょっとしたムカッ程度なら、まあ「は?なんですの、ソレハ」という表情と声を荒げる程度で済みます(とはいっても一応周囲の人から見るとかなり怖いそうです)。変に冷静になって、「なんで怒った」「何が不快だった」「どうすればよかった」なんて悶々と考えちゃうモードに入るので。

でもほんとに

ムーカムカムカムカ。
どーーーーーーいぅことよぅ!!!


っていう理不尽なことにぶつかると、だめですね。自省のモードに入れません。といっても、モノを投げるとか、ちゃぶ台をひっくり返すとか、火を吹くとかはしないですよ。ピークに達した不快感をそのまま表すのではなく、なんとかして昇華しようという方向に走るので、おかしな行動に走ります。頭にきても、むかついても、一応「職場だから」という意識がブレーキとなるわけです。

で。おかしな行動が一通り終わると、すごく眠くなるんですよ。感情を発散させちゃったからでしょうかね、ぽけーっとしてだんだん目が閉じてくる。

今、すごく眠いです。ふわぁ。

他にもこういうひとっているのかなーと思って調べてみたら、「子供の情緒発達の段階」に関する情報を提供しているサイトの中に、気になる文章を発見。

情緒発達の段階
第1段階(0ヵ月-)
集中性・高揚性の不快と非情緒的沈静 欲求不満・不快刺激で緊張して怒る。沈静して、眠くなる。
第2段階(1ヵ月-)
集中性の快と非情緒的沈静 感覚遊びで、緊張して喜ぶ。沈静しておとなしくなる。
第3段階(3ヵ月-)
高揚性の快と非情緒的沈静 期待で高揚した喜びを示す。沈静しておとなしくなる。
第4段階(6ヵ月-)
くつろぎ性の快=情緒的沈静 予期した結果が成就して、満足感を感じる。安心感に基づく愛着の現れ。
第5段階(1歳-)
達成感(自信)と他者評価(賞賛を喜ぶ) 目標達成で達成感を感じ、人に誉められて喜ぶ
第6段階(2歳-)
自己評価(賞賛を希求)と自我意識 目標達成で自己満足し、人に見てもらいたがる。人に叱られて悲しむ。
第7段階(3歳-)
役割意識と理屈の理解 他者と自分を比較し、得意になったり劣等感を持つ。

あたしは0ヶ月の子供なのかー。
[PR]
by agua_de_marco | 2005-07-21 17:23 | 宛先はアチラ


プレミア価格なんていらない

何故かつかれきっていて、電車の中で隣のおじさんにもたれかかって寝て帰った昨日。それでも、家について、ひさびさにわくわくして読みふけった本があります。

その名は「冒険者たち―ガンバと15ひきの仲間 」。
ただいま30代の人はみたことがあるであろう、テレビアニメ「ガンバの冒険」の原作です。

c0019396_1355079.jpgテレビっ子だったゆうりさんは繰り返し再放送でこの漫画は見ていたのですよ。ナマモノのねずみは嫌いだが、ガンバはかわいい。敵の「ノロイ」(いたち)が異様に気持ち悪い。画面に食い入るように見入っていたので親は安心してたと思います。だって、テレビを見ているときは悪さはしないし、ぜんぜん動かないんだもん(ただ、このようなテレビっ子にしてしまったのは、教育上果たしてよかったかどうかは疑問)。

この本は岩波少年文庫シリーズなので書店では「児童書棚」にいかねばならないけれど、こういうときにネット通販は便利ですね。18禁本をレジに持っていくときの抵抗感っていうのにちょっと共感します。

とはいいつつも、中身は少年モノかどうかなんて関係なし。読み始めると「ぐっはー。おもしろい!とまんなーい」とぐいぐい引き込まれる。単純なストーリーながらわくわく度はすごいですよ。ガンバと彼を取り囲む仲間がみんな欠点もあるし、その欠点が生かされる場面がある。ときどきその欠点が周りの足を引っ張っているように見えるのだけれど、実はそれがあるからこそ周りが救われる。それはすばらしいチームプレイなんですよ。「うっはー、仕事もこんな風になったらいいのにー、読めッ、世の中のオヤジどもよっ、若かりし頃のわくわく感を取り戻すんだ!日経新聞の『愛の流刑地』にはまっている場合じゃないよっ」と、すぐに影響を受けるだけでなく「あたしも男になりたかったー(しくしく)」とかおもったりするのは、いつものお約束。

原作を読み終わって文字通り「愛と冒険ロマン」なんていうのを満喫したら(って小学生の時にはこの言葉の意味なんてわからないわな)、どうしてもテレビ版アニメが見たくなったゆうりさん。さっそくアマゾンでチェックしたら。

売り切れ

しかもユーズドを発見したら、

2倍以上の価格。
つまり30450円→69000円ですよorz。
泣く泣くあきらめました。ううっ、え?3万円でも買おうとするのはおかしい????

松田優作の探偵物語DVD-BOXも買おうとたくらんでいるのだが・・・・。

■参考サイト:TMSentertainmantのページ

■参考サイト:愛の流刑地って?・・・詳しい内容はしらんから、これをよんでくらはいな
[PR]
by agua_de_marco | 2005-07-15 13:09 | 宛先はアチラ


有効期限は切れました

やっぱりですねー、痛みが減ったとはいえ歩くのはかなりしんどいです、今。
自宅から駅まで歩いて5分なんだけれど、それがせいいっぱい。それ以上歩くときはだいたい途中でげんなりして立ち止まってます。

げー。まだ距離があるorz。

昨晩も、大通りの横断歩道を歩いている途中で疲れちゃったのでちょっと立ち止まってしまいました。ふぅ~、と息をついて横切っている大通りを見ると車が走ってない。なんか見たことある光景だなーと思ったら、NYで思い出す光景に似ているんだなーって気がついたのが電車に乗ってから。そのせいか久々にNYCの夢を見ちゃいました。

c0019396_1156198.jpg今でも時々夢で見ます。真夜中バスに揺られて帰宅。海辺へテロテロと散歩。友人との待ち合わせ。今はないWTCを地下鉄から眺める光景。大体同じパターン。この夢見たときは目覚めが悪い。遠くまで来ちゃったなーとかうーだらしてしまう。その後すぐに「ま、いっかー」と起き上がる。

時々友人に「戻りたい?」と聞かれる場合もあるけれど、正直なところ気持ちは50/50。今のように打ち込める何かを持っていなかったあの頃はあの頃なりに不安定感を持っていたわけですしな。奨学金の振込みが遅れて、年末までの1週間を手持ち5ドルで生活とか、雪の中で転んで年末は家ですごす羽目になったりとか、夜中2時に電車で帰るドキドキ感とか、いきなり後ろから肩をつかまれて「お金がポケットからでてるぞ!危ないじゃないか!」と延々と地元のパキ系おじちゃんに怒られたりとか・・・。あー、もっといっぱいあるが、いえなーい。

でもそんなことももう言えなくなりました。ちょうど昨日をもって、私の学生ビザの有効期限が切れたんだもの。ということは留学してから5年が経ってるんだ。はやいなぁ。

結局途中でストップしてしまった学生生活だったけれど、しなかったら出会えなかった人が多数。表彰モノなことは何一つしてないけれど、そういう出会いをできたことはよかったなーって思う。・・・あ、某S○○○&S○○○○○のみなさん。夏に休みを取ってランチしに行きます。←これ絶対アルヨ。

それにしてもジェットコースターな5年間でした。5年前には今頃肉離れしてるなんて思ってなかっただろうな(w。
[PR]
by agua_de_marco | 2005-07-14 12:02 | 宛先はアチラ


ふつうのことに過ぎないのかもしれないけれど

c0019396_2155155.jpg右膝の怪我をしたのが5月。
左膝も同じ症状がでたのが6月中旬。、
そして右脚に肉離れを起こしたのが今週。
というなにが原因か?といわれれば無意識的にあたしでしょうなorzという日々をかれこれ2ヶ月は過ごしているわけですが。基本的に「能天気フル稼働モード&明日は明日の風が吹くのよぅ」なゆうりさんも痛みには凹みます。

しかも肉離れって血が下がる感覚が一番痛いのよ。脚の中に風船を入れて、どんどん空気を入れて膨らんでいっているように見える脚は、いつ破裂するんだという恐怖心がぬぐえない。

とにかく毎朝起きるときの痛みが最高潮。脚を下に置くと一気に体重の負荷がかかるからでしょうね。「うっ、ぐっ、イタッ、ふぐっ」と効果音を発しながらヨタヨタと洗面台の方へ向かうのであります。それが毎朝繰り返されるたびに「はぁ。今日もまだ良くならないか」と朝からやるきなしこ。

何をするにも億劫になるし、何かを発しようと思っても言葉はでてこないし(なのになんかかかなきゃなーって強迫観念にかられるし)、物事もマイナス方向に見がち。ゆっくりすごさなきゃなって思っても、ゆっくりしてるといろんな妄想広がりまくり(ワァイ)。それより、五感がシャットダウンされてしまうのが一番怖い。自分では普通に接しているつもりでも「言葉は上滑り」、映画を見ても「流しているだけ」。

そうではあっても。この週末は、訪ねて来てくれた友人と話したり、コンサートDVDを食い入るように見たり、何気ないいつも通りの会話があったり。普通にあるありきたりなことなんだけれども、脚を引きずりながらも少し外の空気に触れてみると、ちょっとムッとする湿度と気温であったけれども心地よさを感じたその瞬間に。

おっ。きたきた。感覚が戻ってきてる。と実感。

c0019396_2156112.jpg脚の痛みもすこしラクになったからもしれないけれど、それでも「そこにいつも通りのものがあることの安心感」というのが、ずいぶんと痛みから目をそむけさせてくれるので精神的な負担を軽くしてくれます。こんなときにのむコーヒーは美味しいね、ウン。

愚痴ったり、怒ったり、泣いたり、からかったり、笑ったりと、まぁ、とんでもなーいことをいっぱい繰り返す日常ですが、それでもこうしていろいろと付き合ってくれる人に感謝を覚える今日この頃、改めてきちんと生活しようと思った次第。「きちんと」というのは「規則正しく」という意味もあるけれど、くらたまなぶ(リクルートを築き上げた中心人物)も言っているように、「ちゃんと呼吸して、動いて感じて、それを自覚して、生きる。」ということ。それは、直感天才型の人間ではない私が、仕事をしていく上で必要な技を磨くにあたりとても重要なことであります。

そんなことを改めて感じるきっかけをくれ、励ましメールをいただく方々にもとても感謝しております。ありがとうございます。

と、言うことで早く完治するように努力しまっす。
・・・取り急ぎ明日は先週ダメモードで進まなかった仕事を終わらせなきゃね・・・ああ(汗)。

最後に。いろいろと助けてくれた722さん、 いつもながらどうもありがとう。
[PR]
by agua_de_marco | 2005-07-10 21:57 | 宛先はアチラ


飛んで火に入るのは私の性格

ブログを再開したというものの、ばたばたしててなかなか更新ができない状況になってます。

以前に悪くした膝は手術もなく、あとは予防に専念するという段階になったのですが、かなり弱まってしまっていた筋肉を動かしたら痛めてしまったらしく、肉離れを起してしまいました。

どこかというと↓
c0019396_1903386.jpg

ふくらはぎのほうね。

高校生の時にやったのが最後の肉離れ。そのときは、2-3日安静にしてあとはピンピンしていたのですが、さすがに30となると松葉杖は使わないと歩けないわ、へたれるわもうヘロヘロです。ついでに言えば、胃の調子も悪いし、全体的に「「悪い気」が漂っている感じです。
え?歳だって???ちょっとお顔を拝借。


そんなヘタレモードゆうりを気遣ったのか、同僚が清水ミチコの「歌のアルバム」を貸してくれたヨ。

「ああ、うれしい。すごくうれしい」とおもったのに、それだけで終わらせてくれないのが同僚のすばらしいところです。彼から手渡されるときに言われた言葉が
「これ・・・・。どれでもいいから真似シテネ。週末家の中でもできるでしょ(ニヤリ)」
YES/NOは回答する前にまずは聞いてみようと思います。

その前に太田(胃酸)カモーン。
[PR]
by agua_de_marco | 2005-07-08 19:06 | 宛先はアチラ


雨も モシカシタラ 愉しい かも しれない

胃の不快感で目覚めた今朝。
カーテンを開けるとどんより雲な天気。

いつもならピーカンお天気の方がいいのだけれど、どんよりとした天気のほうがちょっとだけうれしかったりするときも間々あります。
だって。晴れてると遊びにいけないじゃん、くやしーって思うんだもの。ふんっ。
昨晩は家の近くの駅に着いたときは雨が降っていて。
傘をもっていなかったので雨の量に合わせて髪も服も濡れていきました。

確か小泉今日子が歌っていたのは「やさしい雨」だったっけ?
(知らないガキさんはお母さんに聞いてね)
真冬の刺すような雨でもなく、真夏のスコールでもなく、台風の雨でもなく。昨晩のように、静かに降っている雨がちょうど合うんだろうなーと、家についてから窓を開けて雨をしばし眺めてました。

そんなボーっとしていたとき。ふと、かすかに聞こえる雨音がふと拍手の音に聞こえ。

「そうか、『恵みの雨』ってこういう意味もあるかもしれない」なんて大きな勘違いをしていたわけだけど、雨音が拍手と同じならば、これからの梅雨の時期も多分楽しめるよね。
感動の拍手、大笑いしたときの拍手、喜びの拍手。

昨晩は小さく照れくさそうに拍手をする雨の音が、「やってしもうた感」を少しだけ和らげてくれました。

でも胃は重い。うぐ。
[PR]
by agua_de_marco | 2005-07-06 20:39 | 宛先はアチラ

    

自問自答、自己満足、自我夢中な情報のみ
by agua_de_marco
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新のトラックバック
世界報道写真展 2006..
from Shoulder.jp
スカーレット・ヨハンソン..
from アメリカデザイン日記 ver..
バレンタイン
from 青空とひなたぼっことコーヒーと
オーバー・ザ・トップ
from 築山ブログ有城
お子様ランチの謎
from 天竺堂通信
えーっ、何なの?
from ねこねこ空間
お蕎麦屋さんの幻メニュー..
from Short Cappuccino
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
恋のマイヤヒー・もすかう..
from 「薩摩宣伝隊+自由の戦士」ブ..
お気に入りブログ
リンク
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧