宛先はコチラ


カテゴリ:宛先は過去日記( 131 )



ミッフィー萌えもえ

あたくし、ダイスキだった絵本というのが多いのですが、その中でも特にお気に入りだったのがディック・ブルーナの絵本だったのですよ。

つまりはミッフィーちゃんの絵本ということです。このミッフィーは今年で生誕50周年ということで日本全国にて「ミッフィー展」が開催されます。
その第一弾が松屋銀座で開催されているということで行ってきました。

c0019396_926546.jpg


本展では、まず1955年にミッフィーが初めて登場する、日本未刊行の絵本『ちいさなうさこちゃん』(第1版)を紹介、さらに日本に初めて紹介された記念碑的作品『ちいさなうさこちゃん』(第2版、1963年)から最新作『うさこちゃんのはたけ』(2004年)まで、主な絵本の原画、スケッチ、印刷原稿など150点を超す作品を展示します。

時間帯が夜だったからか、会場はOLさんがわんさか状態。あまりゆっくり考えながら見ることはできなかったのですが、思わず立ち止まってしまったのはブルーナのミッフィー製作過程のビデオ。

なんと、配色は色紙を使って行ってるんですよ。原画に合わせて寸部違わず同じ形の色紙を切っていくブルーナの技は、日本の切り紙職人にも匹敵するぐらいのお見事さ。

その色遣いは、彼なりの思いの元に使用されています。
赤とオレンジは、やさしさを表現するために、
緑は、自分の主張をするために
青は、さびしさを表現するために

そんな「絵本をお父さんやお母さんのものではなく、自分のものであると思ってくれるように」との願いをこめて作られる絵本達は今や世界中で翻訳されています。

東京での開催は5月9日(最終日は17時閉場)ですが、日本全国行脚しますのでぜひぜひいってみてくださいまし。

詳細:ミッフィー展

おまけ:ディックブルーナオフィシャルサイト
[PR]
by agua_de_marco | 2005-05-04 09:28 | 宛先は過去日記


とりあえず森の中

c0019396_1342976.jpg

ゆうり@実家に帰らせていただきますデス。本日自然公園に来ております。森だの湿地だの満載で、頭のネジが緩みっぱなしです。久々に「ターザンロープ」なんてやったら腕がガタガタ状態。プルプル二の腕を恨めしく思う日デスヨ。
[PR]
by agua_de_marco | 2005-05-03 13:04 | 宛先は過去日記


テキトン

今朝はいつもより早めに目覚めたものの、ベッドの上でゴロゴロモード。

ああ、このまま一日過ごしたいなどと思ったのですが、仕事デスヨ仕事。
いつもと変わらない時間に家を出て電車にのると「ガラガラ」。

休んでいる人も多いんだなぁ、いいなぁ。

なぜかこんなときに限って本を広げたくないんですよ。いや、「混み混みの電車の辛さからの現実逃避の為に本を読もう」という意気込みではなくなってるんですね。目から文字が落ちていく感にとらわれたので、早々と諦めて電車の中でうとうと開始。

それにしてもいい天気だ。「うーん、気持ちいいなぁ」と背伸びをしている間に沖縄での梅雨入り宣言が発令されたとのニュースが流れました。確実に夏が近づきつつありますねぇ。

そういえば1ヶ月前はサクラの開花宣言にキャッキャッと騒いでいたっけ。毎年毎月毎日同じことを繰り返しているような感じも否めないですが、まあそれもいいもんです。明日は明日の風が吹くんだよ。
[PR]
by agua_de_marco | 2005-05-02 12:16 | 宛先は過去日記


Shall we dance?を見たよ。

周防正行監督の「Shall we ダンス?」が元になって作成されたアメリカ版「Shall we dance?」を見てきました。ほぼ原作に忠実という噂を聞いていたのですが、別物と思ったほうがいいかもしれません。

c0019396_041115.jpg原作映画のの役所広司の役どころは「ボタン会社の中年課長」で、ちょっとうだつのあがらない毎日を送っていることがうまく表現されており、うだつがあがらなくても毎日生き生きと暮らしていくように変わっていく変化の様を描き出すという「中年サラリーマンを主人公とした話」でした。

が、アメリカ版shall we dance?では、役所広司の役をリチャード・ギアが演じており、主人公の仕事も「遺言書作成専門の弁護士」へと変化。そして、彼自身の心の変化を写すのが主ではなく、「彼と妻(スーザン・サランドン)の関係に対して焦点を当てられた作品」となっています。

しかもね、ピーター・ガブリエルのBook of Loveが、2人のいい場面にかかってしまい、ますます盛りあがる。ピーターガブリエルの声もいいんですが、歌詞がますますいいんですわ。

The book of love is long and boring
No one can lift the damn thing
It's full of charts and facts and figures and instructions for dancing

But I
I love it when you read to me
And you
You can read me anything


私の隣の席の人はこのシーンの前からかなり59モードにはいっておりましたが、実はわたしもここでチト涙ぽろりんしてしまいました(苦笑)。あらオ恥ずかしい。

そんな泣かせる部分だけでなく、もちろん笑いのポイントや、J.Loのダンスなどてんこもり状態で、まさしくハリウッド映画に仕上がってます。5月1日は映画の日で安くなってますから、見てみるのはいかがですか?

Book Of Love歌詞
[PR]
by agua_de_marco | 2005-05-01 00:41 | 宛先は過去日記


妬ける?焼けた!

GW2日目でございます。更新しないと言いつつ、更新しているゆうりです。みなさまこんばんは。更新と言っても、「ニュースなネタ」を更新しているのではなく、「風呂具日記」を更新。GW突入してだらだらのびーと過ごしておるので、ニュースはあまり見てないからでございます。

は、ともかく。今日も愛人と共に東京を走り抜け、いってきました新宿御苑


c0019396_0274213.jpg家族連れでピクニックしているひともいれば、カップルものんびりとお昼寝しておりましたよ。

私は一応ジョン・アーヴィングの「第四の手」を持参したのですが、あまりもの気持ちよさについついうとうと状態。日向で寝ていたので、多分日焼けしております。ああシミがそばかすが増えていく・・・。


まあ公園での過ごし方なんてひとさまざまですよ。
昼寝しているひともいれば、フリスビーやバドミントンをやっているひともちらほら(本当は新宿御苑は飛び道具は禁止なんですけれどね-)。

でもね、

新宿御苑で

ボストン・クラブを

決められたおなごは私しかいないであろう(涙)

c0019396_0292220.jpg



うわーん(;´д⊂

(といっても、そんなに本格的ではなかったです、はい)


参照サイト:プロレス技辞典

ボストンクラブって?(プロレス技辞典より)
[PR]
by agua_de_marco | 2005-05-01 00:33 | 宛先は過去日記


自転車日和~愛の逃避行!?~

c0019396_10533324.jpg

お父様お母様。ふつつかな娘をお許しください。わたくし、本日わが愛人=ルイガノ(自転車)と逃亡させていただきます。
昨日よりちと肌寒いがいい天気だよ。じゃあまったね~。
[PR]
by agua_de_marco | 2005-04-30 10:53 | 宛先は過去日記


GW突入につき

東京は、すっごくよい天気であります。

こんなによい天気だと「あー。部屋にいるのがもったいなーい」という心境になりますので、
4月29日~5月8日までは基本的にブログの更新はお休みしまっす。

もしかしたら携帯で投稿はあるかもしれませんがね。


ということでみなさまよいGWをお過ごしくださいませ。
[PR]
by agua_de_marco | 2005-04-29 10:06 | 宛先は過去日記


日本語がなっていないので

サクラも散ってしまいましたが、みなさまお元気ですか。今日も窓辺でしょげているゆうりです。

お?めずらしくしおらしいのか???と思ったらクリック
[PR]
by agua_de_marco | 2005-04-15 12:35 | 宛先は過去日記


「その名にちなんで」

3月23日の時点では

しばらく、風呂具日記としては、「本」と「移動」に関して書こうと思います。

なんて書いていたのに、以後書いていなかったのでここらへんで1本いっとくぅ(でも照れくさいなぁ)。

続きを照れずに読むならクリック
[PR]
by agua_de_marco | 2005-04-14 23:20 | 宛先は過去日記


サクラ<目黒川篇>

目黒川は通勤経路にあるので、最もサクラ接触頻度が多い場所です。

昼間のサクラだけでなく
c0019396_1161039.jpg


夜のライトアップされたサクラも、
c0019396_1163044.jpg


そして散りゆくサクラが雪の様に舞って目黒川へ流れ行く姿も満喫しております。
c0019396_1164410.jpg


しあわせ。えへへ。

そのときにフト思ってました。
そういえば、一人暮らしをするんだっと騒いでいたあの頃は、今住んでいる場所に住んで、自分がこんな感じになっているとは想像していなかったでしょう。今の状況(留学→帰国→戻らずそのまま就職→1年のうちに転職2回→その他もろもろ)を選んだことに、一人腹を立てたり、怒ったり、自分のふがいなさに凹んだり。

でも、それがなかったら今のこのサクラを見れなかったのかもしれないと思うと、あーんなこともこーんなこともあったことに意味はあったのね、と都合のいい解釈を実行。

しっかりとぜんまいを巻ききったのチョロQように走ってぶつかって、転んで、仰向けになって空転していることが多かったあの頃に比べたら、今はぜんまいがゆるんでしまっているかもしれません。あの頃のあたしが今のあたしをみたら、「ばっかじゃないのっ、パワーがたりなんだよっ」と怒ってるかもしれませんねぇ。でも、今はこれでいいんです。あ、訂正。これがいいんです。ぜんまいがゆるいながらも、今は今までと違うペースで走れること。20代で感じていたモラトリアムとはまた違う、「子供すぎでもなく、大人すぎるでもない」心地よさを満喫したいなぁと、緩やかな気分でサクラの花のじゅうたんを歩いてました。

昨日の強風と今日の雨でサクラもずいぶんと散ってしまうことでしょう。私の目も気持ちもずいぶんと和ませてもらいました。
ああよかったぁと湯上りのような気分になりつつ、心は夏へと向かいます。

さてと、夏だ夏だっ(はやすぎだっ)。
[PR]
by agua_de_marco | 2005-04-11 11:08 | 宛先は過去日記

    

自問自答、自己満足、自我夢中な情報のみ
by agua_de_marco
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のトラックバック
世界報道写真展 2006..
from Shoulder.jp
スカーレット・ヨハンソン..
from アメリカデザイン日記 ver..
バレンタイン
from 青空とひなたぼっことコーヒーと
オーバー・ザ・トップ
from 築山ブログ有城
お子様ランチの謎
from 天竺堂通信
えーっ、何なの?
from ねこねこ空間
お蕎麦屋さんの幻メニュー..
from Short Cappuccino
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
恋のマイヤヒー・もすかう..
from 「薩摩宣伝隊+自由の戦士」ブ..
お気に入りブログ
リンク
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧