宛先はコチラ


<   2005年 01月 ( 97 )   > この月の画像一覧



ちゃっかりもの

占いは「あまり」信じないといってみたものの、占いなりテストなりやるのはけっこう楽しい。よーするにちゃっかりものです、はい。

テストなり、占いなり、なんかしらの指針が立ったあとにやればいいのダ、そうなのダ。

で、やってみたのだ。大人力診療所by 石原壮一郎
大人力とは、大人が大人であるための欠かせない力。
さまざまな場面で直面する「あなたならどうする?」シーン、真の大人なら スマートな選択ができるはず。ということで、オトナ力を「上司力」、「ベンチャー力」、「宴会力」、「モテ力」、「旦那力」、「貯金力」の6つの視点から判断してみましょうというテストです。
石原壮一郎は最近オトナを切り口にしたエッセイを続々だしております。
彼の著作の「大人の超メール術」には、
仕事編
●ウイルスメールを送ったことを謝る
今度、風邪をひいたときには、ぜひ私にうつしてください。
恋愛編
●興味のない異性からの誘いを断る
せ、先輩! そんなセリフは、あたいなんかにはもったいないッス!
など、「うーん、大人だっ」とうなずいてしまうものが多数あります(いつかそんなおとなな発言をしてみたいもんです)。

その一貫として、大人力診療所を開設してるっていうわけですね。
どれどれ6個のテストをやってみましょかね、ぽちぽちっと。
結果は1つのテストにつき1メールずつメールアドレスに届きます。

まずは総合点
 総合点数   : 109点/150点中
 あなたの大人力は : 黒帯級
グッド・ジョブ! あなたほどの強烈な大人力なら、たいていの試練はクリアできるはずです。しかし、くれぐれも油断は禁物。大人力の道にゴールはありません。弱点分野を克服して師範級をめざしましょう。
おおっ、なかなかバランスがとれているようで。
c0019396_1841349.gif
おとなぢゃーん。って自分で褒めてみます。
でも、強烈なという部分が気になります。・・・やっぱり×××××?

それはさておき、6項目もチェック。まあそこそこわるくないなぁ、ムフフなんて思ってるのですが、ちょっと気になるのが貯金力検定結果。「雪だるま級」であるのはいいのですが、
あなたは、まるで雪だるまのように、何をやっても増えていく貯金力の持ち主。その調子で、どんどん貯め込みましょう。ただし、十分な「使いみち力」がないと、かえって悲惨なことになりかねません。お気をつけください。
あのー、わたしは雪が止んで晴れ上がった天気の中にいる、雪だるまのようになにをやってもお金が減っていく消費力の持ち主なんですけれど・・・・。

参考サイト
大人力診療所

大人マガジン
[PR]
by agua_de_marco | 2005-01-31 18:41 | 宛先はニュースなネタ


ああ、大殺界

ちと「べこーん」となることがあった先日。友人に即座にヘルプ電話をかけ、自分の気持ちの整理をつけるのに手伝ってもらおうと思った。ただし、その後ばたばたしてしまい、結局その日のうちに電話ができず、「すまぬ」というメールを送ったところ、
「気をつけれ~、ちみは大殺界だからね」というアドバイス。
大殺界????
最近メディア出没しまくりの、細木数子による六星占星術で、「冬の時代」なんだとか。運気がひたすら下がり、いいことは起きず、判断に苦しむようなことが数々起こるという時期らしい。そして新しいことを始めるな、とも。しかも去年は、八方塞り状態。ただおとなしくしているべき時期だったらしい。
・・・・引っ越した。引っ越しちゃって新しい生活はじめちゃったよぉ(汗)。なんて今頃言っても遅いか。

占いはああ、あたったーっていうこともあるが、当たらないなぁって思うことも多い。
私はヒトは多面性を持つものだと思っている。相反する性格の部分はだれでも持っていて、それが表にデル量が多いか少ないかの違いだけなんじゃないか、と。だって占いによっては、あたしは神経質でおおざっぱなんだもん。

それと、占いはその言葉が当たるか当たらないかというよりも、その言葉を聞いて、自分がどう考えるか感じるかと考える方が実は焦点を当てるべきポイントではないかとも思っている。

セラピーの方法で箱庭療法というものがある。箱庭はイギリスのD.カルフによってつくられた治療技法の一つで、箱の中に砂をいれ、その中に、様々の人形をおいて一つの世界を構成していくものだ。製作者は箱庭を制作して終わりというわけではない。その構成された世界を、治療者は制作者とともに味わい、あるいは、それについての分析を行っていって自分の内面に抑圧された感情を知り、浄化することができるようになる。

占いが悪いとは決して言わない。私もいいことが当たればうれしくなるし、今日は最悪日だと言われれば、まあ今日はあまりいいことが起きないのかー、そんなもんかーと期待もしない(毎日期待しすぎか?)それに、いいときもあれば悪いときもあるという「波」があるっていうのは私も同感。1日のリズムの中でさえそんなものはあるぐらいだし。

教えてGOO!という質問投げかけ掲示板で「大殺界にあたり、就職するのが怖い。どうしたらいい?」というのを見つけた。
それに対して、「何言ってるの!?」と怒ることはできない。不安ならその不安が解消されるまでしなくてもいいと思う。だけれど気をつけなければならないのは、占いは責任をとってくれないことだ。冬は何もかもが死んでいる時期ではない。春になって芽を出すために見えないところでゆっくりと成長をしているのだ。何もせずやり過ごすのではなく、結果が目に見えなくてもじっくりと目標に向かって進んでいく、そういう時期なんではないだろうか。

大殺界というのは、今までの自分で至らない点を見直せる絶好のチャンスなのかもしれない。

最低なときに新しいことを始めるのは、多分苦労が多いと感じやすいのだろう。ところが、それを抜けてしまえば、あとは上がるだけなのだから、与えられる試練っていうのをぶちぶち文句をいいながらでもやっておいたほうがいいのかもしれない。

あのメールをもらった時にはドキッとし、四柱推命のほうがあたるもーんなどと軽口を叩いてみたが、今では「うんうんありがとありがと。まあ、焦らず反省しながらのんびりいくよー」という心境に至っている。ありがたやありがたや。
[PR]
by agua_de_marco | 2005-01-31 12:21 | 宛先は過去日記


言葉は大切

クライアントがガイジンサーンっていう場合もあるので、時々多国籍な言葉を話せるようになりたいなぁと思うときがあります。

優先順位的には、フランス語とかなんだろうけれど、「アザブジュバーン」で盛り上がってる私には向かないでしょう。

大学時代は、第一外国語がドイツ語だったので、4年間ドイツ語をやってはいたのですが、「イッヒリーベシュトゥデンテン」で止まってます。

スペイン語はほんの少しだけで、「ほらっ、おーら、おらおら」などといってる程度です。

でもまずは私の場合は、日本語なんですよね。わかってはいるんですよ。
鍋奉行を鍋将軍って言ってしまっているあたりに、問題があるということが。

それと。
「日本語じゃない言語が母国語の人がもっとじゃぱーんな言葉を学んでよっ」なんて、ほぼ逆切れのようなことを言ってみたくなるときもあります。だって、日本だもん。日本市場だもん、ここ。

特に、このホテルの関係者にはそういうことを言ってみたいような。でも言ってみたくないような。

ローマの×××なホテル

(注:2つ前のネタ元から独立させました)
[PR]
by agua_de_marco | 2005-01-28 14:22 | 宛先は過去日記


ひさびさに

Hanakoなんて買ってしまいました。
「ひとりごはんにおすすめの店90軒」なんて書いてあるからねぇ。

ウハウハしながら雑誌を読むと思っていたのですが、あっさり「うーん、こんなものか」と。あ!行きたい!というワクワクはありませんでした。

実家に住んでいた頃は、「ひとりごはん」など流行ってませんでした。
それでも通勤時間が長い為に「食べてからかえろーっと」という必然性があったため、いろいろ寄ってました。だからグルメ情報とかはこまめにチェックしてたんですけれどねぇ。

今は通勤時間が半分以下になってしまったので、早く家についちゃうんですよ。
よっぽど「あー、この気持ちを静めるには一度家に着く前に気分発散しなきゃならんっ。うわー」ということがない限り、家でご飯を食べるようになってしまいましたね。

といっても残業がない時の平日なんて、冷凍しておいたご飯に味噌汁+αなんてものですが(料理というより温めるだけ、ああ簡単簡単)。

せいぜいこだわってるのは「インスタントだし」を使わない程度。

簡単なんですよ。だしをとるのって(って前どこかの掲示板に書き込んだ気がする)。

利尻昆布3cm四方
鰹節 1パック
水220ml
を耐熱性の計量カップに入れて電子レンジで2分20秒。
あとは茶漉しでこしてできあがり。
一人分の味噌汁とか煮物じゃあ十分な量です。

仕事柄、平日はなかなか友人達と会えません。それでもますます会えなくなってしまったのは、家に直帰してご飯を食べるというのが増えたからなんでしょうね。

ほんとうにすいません>ご関係者のみなさま。
それでも、ちょっとお腹に入ってすぐに眠くなって、ソファーでうとうとする。
この幸せはちょっと奪われたくないなぁ(笑)。
[PR]
by agua_de_marco | 2005-01-28 13:44 | 宛先は過去日記


失敗

ええ、わたしは毎日なにかしらやってますよ。
シャンプーとリンスを買ったつもりが、シャンプー2個(しかもボトルサイズ)とか。
EXCELのデータのシートを間違えて消して、グラフの参照元が消えたり、
電柱にぶつかったり(失敗というより・・・、ええいっ、やめておこう)。

でも、知ってるんだもん。みんな結構好きでしょ、失敗談(くふっ)。

といってもそれは取り返しのつくレベルで、「あーあ、やっちゃった」程度のこと。
仕事上の失敗などだと、トンでもなく大きな損害が生まれることがあるので、それは危険大変アブナイヨォとなります。ただし、どうしても失敗してしまうことってありますよね、だって「にんげんだもの(byみつを)」

ここ数年ずいぶんと落ち着きましたが、2000年頃に「失敗学」がブームとなりました。「失敗学」とは事故や失敗、ニアミスの例を集めてデータベース化し、再発防止に役立てる新しい学問です。成功者から学ぶのはよくあること。ただし、失敗のシミュレーションをたくさん持っていると、自分ならどうするのかを繰り返しイメージトレーニングができるようになるし、リスク回避ができるようになるという利点があるので、失敗ケースを研究しましょうということですね。だからね、失敗しちゃっていいんです。ケシテ負債のままにはなりません。それを周りに話すことで、必ず利が出てくるんです。さあ、話せっ、話すんだー。

ま。
そんなことで。
以下のすっごい失敗しちゃったサイトをご紹介します。
これで皆さんのリスク回避にお役立てできれば、ここで紹介する私も満足です(zzz←茶をすする音)

リスク回避はしっかりと
(別ウィンドウを開いたら、ゆっくりスクロールしてくださいね。ひとこまひとこま、丁寧に)
[PR]
by agua_de_marco | 2005-01-27 11:48 | 宛先は過去日記


あえてタブー

Ta(kagi)boo
と授業中のノートの端に書いてことを思い出します。なんていう学生時代。

Wikipediaの定義によれば、
タブー(Taboo)とは、聖なるものと俗なるもの、清浄と不浄を分けて考える文化や宗教観念において、その両者の接触を禁ずる慣習や宗教上の制約を指す。
けれど
一般社会における「タブー」は単に、道徳的その他の理由をもって禁じられた事柄を指す。

ふむふむ。
死は話題として忌み嫌われるものとして長年思われてきましたが、「死んだ人は生き返る」と思っている子供は全体の15・4%に上り、小学生よりも中学生の方がその割合が高かったとする調査結果がでたり、「せかちゅー」、「今会いに行きます」など死と関連した映画・ドラマもヒットしているので、また今後「死」に関する教育とはなにか?という話題がでてきそうです。

あらかじめチェックしたいヒトはキューブラ・ロスの「死ぬ瞬間」をどうぞ。

死だけでなくともタブーな話題は多種多様あります。そのなかの一つは排泄系ではないかと。なぜかといわれても、話すのには抵抗があります。毎日関わるものであるのにね。

ただし、あえてこのタブーの壁を乗り越えて、一大企業に成長した会社があります。
その名はTOTO。
温水洗浄便座(ウォシュレット)を開発して、会社の危機を乗り切ったという経緯があります(プロジェクトXでも取り上げられていたから見たひとはいるかもしれませんねぇ)。

そのおかげで、TOTOはトイレ業界のトップブランドに君臨することができ、いまではウォシュレットというブランド名は温水洗浄便座の代名詞にもなっているぐらいです。

その後の開発競争の激化によって、「不浄な空間」として捉えられていたトイレも、「快適に過ごす空間」となりつつあるようです。

世界初、MP3再生対応トイレを発売-INAX
「G線上のアリア」などのクラッシック4曲と、小川のせせらぎなどリラックス音4種類を収録

用を足しながら森林浴できる全自動トイレ
――INAXとシャープ
シャープが開発した「プラズマクラスターイオン」を搭載。しかも、人が座っていた時間で“大”か“小”かを判断し、水量まで調整してくれる(参考までに数字を挙げておくと、流れる水の量は、小の場合が約6リットル、大の場合は約8リットル←この水量を決めるのに、どうやって調べたんだ?)。

松下式健康管理

「健康トワレ」は,便座に腰を下ろせば体重が分かり,アームレストに手を置けば体脂肪が測定され,排尿から尿糖値を調べることもできる

トイレでクラシックの生演奏
――TOTOからもMP3再生トイレ
四季に合わせた曲を再生する「サウンドリモコン」を装備。季節にごとに異なる香りを出す機能も備えた。春は「亜麻色の髪の乙女」など、夏は「セレナード」など、秋は「G線上のアリア(Jazzバージョン)」など、冬は「アヴェ・マリア」など、四季に合わせて各4曲ずつ、計16曲を楽しめる。クラシック音楽は生演奏を収録した。

うむむ。音楽が流れ、森林浴ができ、健康管理までできてしまう。
ひとはこれからトイレに住むようになってしまうのでしょうか?それだったら冷蔵庫と電子レンジも入れておいて欲しい・・・。

【おまけ】
東京のトイレを観察しよう。
東京トイレマップ
関西でのトイレはこんなかんじ
きれいなトイレ@関西
世界中に人がいるならトイレも世界中に。
世界のトイレ情報
ひとだけではなく、像もどうやら同じなのでしょうか・・・・・。
タイで発見! 便器でトイレする象の画像
[PR]
by agua_de_marco | 2005-01-27 11:16 | 宛先は過去日記


定食警報発令

しましたので、本日は定食食べて帰ります。
うぐぐ。

どこにいこっかなー(はあと)
[PR]
by agua_de_marco | 2005-01-26 12:30 | 宛先は過去日記


叫ばせてください

たけのこニョッキ!!!!


ゆうり@やや壊れ気味⇒22時には帰りたい。帰れない?そんなぁ【涙】

ご清聴ありがとうございました。とほほ。
[PR]
by agua_de_marco | 2005-01-25 20:23 | 宛先は過去日記


「チョコレートが好きです。でも和菓子はもっと好きです。」って言ってみる?

昔あった、○本引越しセンターのCMみたいですね。「キリンさんが好きです。でもゾウさんはもっと好きです! 」
「シャネルはすきなんだけれどー、でもカルティエの方がもっとすきだなー」っおねだりしている方はこのCMから学んだんでしょうか?

この二日間、仕事で頭がパンパカパン状態なのでネタが思いつきません。大体ニュース検索しているときにふと思いつくんですけれど、ついつい消費動向だの、意識だのおかたーい方向に進んでしまいます。

いかんいかん。このブログの目的の「い・き・ぬ・き(はあと)」ではなくなってしまう。

ということでちょっとお散歩してきます。

(10分経過)

今日はいい天気です。お散歩ついでに、どら焼きを買ってきました。
「うさぎや」さんのどら焼きデス。170円
c0019396_1428731.jpg

この「うさぎや」は大正時代に三笠焼きをどらやきとして始めて売り出したお店です。江戸時代にどらやきの原型として存在していた助惣焼きは、麩を薄く焼いた中に餡が入ったもので、むしろ「きんつば」に近いお菓子だったようです。

「うさぎや」は都内(日本橋、上野、阿佐ヶ谷)に3店舗ありますが、日本橋と上野では大きくブツの特徴が異なってます。
日本橋の方がアンが固まってますが。上野のほうはとろとろ状態。
できれば上野は買ったその日のうちに食べた方がよいです。

こんな食べ比べをしたことがあるのは、学生時代に「パシリ」として走らされた過去があるからです(涙)。所詮そんなもん。

まあいいか。これから職場でどら焼き山分けします。ジョリーと僕とではんぶんこ♪
[PR]
by agua_de_marco | 2005-01-25 14:30 | 宛先は過去日記


幸せなひととき

先日Y歯科にいったとき、受付のおねーさんと医者とで盛り上がったのは、「スイーツ」。
どこどこのが美味しいだの、絶品だの、お取り寄せだの、歯医者が甘いものすすめていいのかなぁというような話題でもちきりでした。しかもそれが私の治療中だったりするので、医者が話して私が手話で応答するというとんでもない図式になってました。

そもそものきっかけは、松山に住んでいる医者の知り合いがいつも美味しいものを送ってくれるから、「お礼に東京で今旬なものを送りたいのだけれど、何かいいのを知ってる、ゆうりさん?」ということから始まりました。
昨年いろいろと不祥事不手際を起こしたのでお詫びもかねて、バレンタインのチョコレートを病院の先生にあげたのですよ。
そうしたら、それが「ウマー」なチョコレートだったからということで、わたしに聞けばたぶん美味しいものを知っているであろうと。
大衆情報ならまかせてくださいっ。

条件としては
できたてを食べないとダメなものは×
半生菓子×
クール宅急便で送らないといけないのはちょっと避けたい
ということで、その場にいる全員で決まったのが、チョコレート

最近では海外有名パティシエの高級チョコレートのお店に人の行列ができてますね。。
ジャン=ポール・エヴァン
ピエール・マルコーリニ
ドゥバイヨル
ヴィタメール
テオブロマ
LE CHOCOLAT DE H
ピエール・エルメ
トゥール・ダルジャン
・・・

いやーん、たまらない(汗)。書いていて、自分が目の前のえさにお預けをくらっているワンコの心境になってます。
ちょーど、バレンタインなんていう季節にも突入したので、こういうときしか売らない限定ものも出回ってます。クリスマスシーズン限定のコフレ販売と一緒ですね。告白するだのしないだの関係ナシに、最近では友人と交換する「友チョコ」もブームがきているとか。こういうブームは大歓迎です!
ということで、これから近くのデパ地下に「味見用」と称して買いに行ってこようと思います。

バレンタイン意識調査2005
[PR]
by agua_de_marco | 2005-01-24 12:27 | 宛先は過去日記

    

自問自答、自己満足、自我夢中な情報のみ
by agua_de_marco
カテゴリ
最新のトラックバック
世界報道写真展 2006..
from Shoulder.jp
スカーレット・ヨハンソン..
from アメリカデザイン日記 ver..
バレンタイン
from 青空とひなたぼっことコーヒーと
オーバー・ザ・トップ
from 築山ブログ有城
お子様ランチの謎
from 天竺堂通信
えーっ、何なの?
from ねこねこ空間
お蕎麦屋さんの幻メニュー..
from Short Cappuccino
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
秋の絶叫高級グルメ『ジビ..
from エンターテイメントcasTY..
恋のマイヤヒー・もすかう..
from 「薩摩宣伝隊+自由の戦士」ブ..
お気に入りブログ
リンク
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧